獣医師によるシニアペットの介護・ケア  ご家族のお気持ちを最優先により良い方法をご提案致します

これからの動物との共生の形

今、動物たちの存在は私たちの生活の中でとても大きなものとなっています。 「ペット」という存在が、今では「家族の一員」として重要な位置にあるご家庭も多いのではないでしょうか? しかし、その一方で「殺処分」といった問題に直面している子たちがいることも目を背けることはできません。 そのような状態になってしまう子たちのきっかけとしては様々ですが、飼い主さんの飼育環境や家庭環境によるものも少なくありません。 動物の終生飼育が義務付けられたとしても、根本となる原因を改善しないことには、問題解決にはなりません。 そして、人もまた、高齢化社会、介護問題、若齢層の運動不足などたくさんの問題を抱えています。 動物の問題と人の問題、一見別々に見えますが、お互いに支えあうことで、補い合い、問題解決することができます。 動物たちの存在が変化してきている今だからこそ、新たな共生の形を作ることができるのです。

H+A HA HA プロジェクト

Human+Animal Healthy and Happy 〜人と動物が支えあい、健康で幸せになる〜 略してH+A HA HA 人と動物たちは、共に暮らすことで様々な化学変化を起こすことができます。 しかし、そのためにはまずお互いが健康であることが第一。 このH+A HA HA プロジェクトではこれまでに私たちALPが行ってきた、診療やセミナー、カウンセリングはもちろんですが、さらに「人と動物の絆」に重点を置きます。

H+A HA HA プロジェクトの一つの形 〜H+A HA HA House〜

人と動物が支えあい、健康で幸せになる事。その一つの形として、コミュニティスペースH+A HA HA House を作ろうと思います。 この場所では、人が健康でいられるよう、ストレッチなど簡単な運動をしたり、動物たちも動物病院という堅苦しい場所ではなく、普段飼い主さんが生活の中で立ち寄る場所で、診察を受けることができます。 そして、動物を家では飼えない人もそこには集まり、自然と笑顔の輪というコミュニティができていきます。 年齢問わず集まるその場所では、高齢者の方が小さい子供たちにいろいろな昔の習慣などを伝え、若い人たちが高齢の方のお手伝いをします。 動物のお散歩に飼い主さんと一緒に行ったり、時には動物たちとヨガをしたり…。 私たちALPは、健康、幸せ、癒し、仲間をキーワードに、動物と人との素敵な時間の中心になる場所を作っていきたいと思っています。

スペース提供および、プロジェクト参加者募集中!!

私たちの考えてるH+A HA HA Houseは、今は動物たちと暮らすことができなくなってしまったというお一人暮らしの高齢者の方や、空家をお持ちで、利用方法に困っている方とともに作っていきたいと考えています。 そのようなお宅をお持ちの方、私たちと素敵な街づくりをしていきたいと思っている方を募集いたします。 そして、H+A HA HA プロジェクトに賛同し、私たちとともに動物と人の幸せを叶えるために活動してくれる方も募集しています。 お問い合わせは、HP内フォーム にてお待ちしております。

「アニマル ライフ パートナー」3つの理念

  • 人と動物が最期まで、笑顔でいられるようサポートします
  • 病気のケアを病院任せではなく、飼い主様参加型ケアを広めていきます
  • 獣医師が、いつでも飼い主様のそばにいられる存在になります
住所:252-0804 藤沢市湘南台2-22-16-402 Phone:080-8473-8594
Page Top